2011年05月04日

ミスラ教と原人の殺害

3Cにはシリアでヘレニズム的な影響の中で、ミスラの新しい神話がまとめらました。
この時まではズルワン主義やゾロアスター教のミスラ派と言える潮流が、新たに「ミスラ教」と言えるものになったのです。
そして、さらにミスラ教は秘儀宗教化して「ミトラス教」となってローマ帝国内にも広がりました。


ミスラ教の神話には様々なヴァージョンがありますが、ここでは12星座に対応させて編集されたものを紹介しましょう。


神話は「山羊座(カプリコーン=ヤギ魚座:バビロニア、メディアでの星座の別名、本来の名前をカッコ内に書きます)」の時代から始まります。
霧の海のソフィアにあった卵からズルワンの光を受けてミスラが生ます。
ミスラには黄金の龍が巻きついていています。
この龍は7羽の火の鳥に変化して飛び立ち、1羽が迷ってしまいますが、ミスラが笛を吹いて呼び戻します。


「水瓶座(巨人座、流水座)」の時代には、ミスラが天神と地神にマズダ、アパム・ナパート、アーリマンの3兄弟を生ませ、マズダが主権を与えられます。


「魚座(大きなつばめ座)」時代には、マズダがミスラをモデルに、アパム・ナパートから生命の種子をもらって原人間を創造します。
不満を持っていたアーリマンは原人間を殺し、聖牛を連れ去ります。
原人間は光のかけらとなって地上に落ちます。
そして、アーリマンは寒さによってあらゆる生物を死にたえさせ、宇宙を汚します。
ですが、マズダがアーリマンを地下に追い落とします。


「牡羊座(貴公子座)」の時代には、ミスラが洞窟に降り、太陽神ソルをして暖かくさせます。


「牡牛座」の時代には、ミスラが聖牛を連れ戻し、供犠にして、生命の水のような血を宇宙に流します。


「双子座」の時代には、その血が灰の上にこぼれることで双子のスラオシャとラシャヌが生まれます。
前者は血を水瓶に集めて生命を養い、後者は死後の魂を裁くことで、生死の循環を正しました。


「蠍座(北門座)」の時代には、ミスラは血を水瓶に集めて月に運び、月の女神がそれで宇宙を浄めました。
また、ミスラは光のかけらを集めて、それを入れて最初の人間の夫婦や動植物を創造しました。
最初の夫婦は双子座の時代に創造されたという説もあります。


「獅子座(犬を連れた主人座)」の時代には、ミスラは太陽から光を注ぎ、地上の植物を成長させ、人間の夫婦に自我を芽生えさせました。
自我が芽生えたことで欲望も生まれました。
「犬を連れた主人」とはアーリマンのことで、欲望にアーリマンが働きかけています「乙女座(麦穂座)」の時代には、ミスラは人間の夫婦に反省心を植え付け、豊かに実った麦穂を与えました。


「天秤座」の時代には、ミスラは2人に聖なる言葉を与え、これによって判断力、知性が生まれました。


「蠍座」の時代には、大魔母のアズが最初の人間の男を誘惑して汚します。
その後、人間の子孫を作っていきますが、子孫達も汚れています。
ミスラは地下に降りてアーリマンを改心させます。
アーリマンは第1の天使に復帰して人間の魂の浄化を守護すると誓います。


「射手座(遠くを見る者座、弓座)」の時代には、ミスラが地下に降りている間に干ばつが起ったので、ミスラに祈ると、ミスラは地上に戻って岩を射て泉を湧かせました。
人間はミスラへの強い信仰を持つようになりました。


一巡にして「山羊座」の時代には、ミスラはマギ達にアーリマンが天使に復帰したことを秘密として封印させ、パンとワイン(聖牛の血)の聖餐を行いました。
そして、ミスラは太陽に戻って守護しました。


他のヴァージョンの神話では、アーリマンは改心せず、この後、最終戦争をいどみます。この時、ミスラが白馬に乗って現れてアーリマンと戦います。
ミスラは善良な人間などの光の共達を宇宙の外へ避難させ、アーリマンを撃退します。
しかし、一定の時間が経過すると、宇宙が業火につつまれて燃えつきます。
そして、また新たに宇宙が作られます。これが永遠時間の神ズルワンが定めた宇宙の循環する運命なのです。


12星座版の神話では、人間の霊魂は殺害された原人間の一部である光のかけらですが、悪神との混血なのです。霊魂の神性とその死がはっきりと示されています。
もう一つ、ゾロアスター教との違いは、マズダと兄弟で堕落天使的な存在のアーリマンが、天使に復帰して人間を守護していることです。
悪神的要素は善なる方向に転化できることを示していてとても興味深いものです。

posted by morfo at 07:52| Comment(0) | 堕落・救済神話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。